ホーム | スタッフ釣行計画 | お客様からの遠征報告 | お問い合わせ | ルアーフィッシングTOPに戻る
世界のルアーフィッシング
カナダ
独特のウィルダネス、遡上魚のパラダイス!

バンクーバー島 キングサーモン

あなたの知らないキングサーモンの聖地はありますよ。
それも意外と近くに!超穴場!トラウトアンドキング・イチオシ!
 憧れのキングサーモンを狙いに行きませんか?アラスカなどが有名ですが、ここバンクーバー島は隠れた超穴場です。日本からも近く、アクセスも便利。徐々に人気が出てきておりますが、まだまだ日本から訪れる釣り人は少ないです。しかし、現場に行ってみるとヨーロッパからのリピーターなども多く、独特の自然の中での釣りが楽しめます。島である事から川の流堤が短く、狙うスポットも絞りやすいので、釣れる確率が高いです。水もクリアウォーターが多いですので見えている群れに向かって釣るサイトフィッシングが楽しめます。海から近いのでフレッシュなキングサーモンが多いのもここの特徴です。ほとんどの場合河口から1km以内で釣りをします。ブラックベアやエルクなどに囲まれながら大自然の中での釣りを体験してみてください。この川では60ポンド以上のキングサーモンも釣られていますよ。

 キングサーモンの遡上は9月初めから始まります。その他の対象魚は、シルバーサーモンなど全てのサーモン類、スティールヘッド、シーラン・カットスロートトラウトなどです。もちろん、6月〜8月は海に出てボートからのキングサーモンを狙う事も可能です。
 滞在はガイド経営の綺麗なログハウス・ロッジです。奥様の手料理も抜群で、余計な事は何も心配せず釣りに集中できますよ。バンクーバーで延泊して観光との組み合わせも良いですね。まずはお気軽にお問い合わせください。
    
毎年恒例 9月のキングサーモン スタッフ釣行予定
参考タックル 7日間の場合のモデルスケジュール
ロッド 7〜8フィートの大型トラウト・サーモンロッドなど
リール 3000〜4000番台のスピニング (150m以上ラインが巻けるもの)
ライン ナイロン16〜20ポンド、普段から慣れていればPEでも可
ルアー 7〜15gのスプーン、スピナーが標準です。シングルバーブレス1個のみ
注意 写真でも分かるように、川の規模の違い、クリアウォーターであることなどから
アラスカのキングサーモンタックルとは全く別物です。
 (詳しくはお問い合わせください)
1日目  日本 → バンクーバー → バンクーバー島   ロッジ泊
2日目
 4日間ガイドの案内でキングサーモンフィッシング


                            ロッジ泊
3日目
4日目
5日目
6日目  バンクーバー島 → バンクーバー →       機内泊
7日目  日本着
延泊、短縮、観光との組み合せなどご自由に変更可能です。

  ・『釣りビジョン』、西村雅裕氏出演の”Troutist Dream”・カナダ・バンクーバー島のキングサーモンの撮影をを手配致しました。
  ・『Gijie』誌 2008年4月号26ページにNORTH CRAFT社の北出氏によるバンクーバー島・ルアーフィッシングの記事が載っております。
  ・『Lure Magazine RIVER』誌 2015年4月号86ページに2014年9月にご同行頂いた横家さんの記事が掲載されております。

ホーム | スタッフ釣行計画 | お客様からの遠征報告 | お問い合わせ | ルアーフィッシングTOPに戻る
トラウトアンドキング フィッシングツアー   Tel:03-3544-5251   Fax:03-3544-5532