ニュージーランド

フライフィッシング&ルアーフィッシング

ニュージーランド

直行便で約10時間、日本から赤道を越えて南に遥か9,000kmにあるニュージーランドには、1867年にヨーロッパからブラウントラウトが、後にアメリカからレインボートラウトが移入され、理想的な環境に相まって各地で野生魚として定着しました。それもアングラーのロッドを強烈に絞り込み、リールを甲高く唸らせるほど巨大になって・・・。 また、日本の人口約1億2千6百万人に対して、ニュージーランドは500万人弱。その約1/3が大都市オークランド周辺に住んでいて、釣り場で人と鉢合うことはありません。正に広大なポイントと魚達と美しい風景を独り占め!日本の寒い冬に夏真っ盛りの楽園ニュージーランドに、さあ、フィッシングロッドを持って出かけよう!


ニュージーランド 北島

ムルパラ
トラウトの魚影の濃さはピカイチ!初心者からベテランまで、ルアーも楽しんでいただけます。

タウポ / ツランギ
タウポ湖周辺にはたくさんの河川があります。秋冬の遡上大型レインボーから夏場のテレストリアルまで。

ホワイトアイランド
キングフィッシュ、トレバリーのサイズ、魚影共に自慢のエリアです。ランフリーバンクスへの遠征も。

ベイオブアイランズ
トラウトだけではもったいない。ソルトも熱い、ニュージーランド・ゲームフィッシングのメッカです。

ニュージーランド 南島

ネルソン
シダが生い茂る森を流れる、宝石の様に美しい川でストーキングで狙います。

ウェストコースト
手付かずの自然が残るウェストコーストでビッグ・ブラウンをハンティング!

クライストチャーチ
空の玄関口で最大限に釣り日数が取れ、数、サイズ共に揃うお勧めの場所です。大物のチャンスも!

トワイゼル / ワナカ
マウントクックから流れるクリアな川に泳ぐ大物ブラウンを、ストーキングで。湖での釣りも可能。

クイーンズタウン
南島最大の観光地に滞在して釣り場へアクセス。観光との組み合わせも良いが、ガイドと複数日トリップも。

マタウラ / ゴア / サウスランド
唯一、メイフライがスーパーハッチするマッチ・ザ・ハッチの川。ルアーも楽しめます。

テアナウ
ミルフォードサウンドやフィヨルドランドで有名な独特の景色の中、ジンクリアな川でサイトフィッシング。

一般情報
渡航情報

ニュージーランドへ釣行される方へ

事前に「NZeTA」の認証を受ける必要があります。同時に環境税の支払いも必要です。忘れずに手続きしてください。(日本語案内日本語入力項目説明
 ディディーモの拡散を防ぐ為、フェルトソールの持ち込みは禁止です。ラバーソールのウェーディングシューズをご準備ください。場所によるスタッドの必要性などはお問い合わせください。
 唯一の直行便であるニュージーランド航空をご利用いただく場合は2個目の預け荷物から有料となります。預け荷物が2個になる場合は乗継便をお勧めいたします。
 また、タバコの持ち込みが50本までと制限されました。