トラウトアンドキング ロゴ オーストラリア
ホーム | お問い合わせ | フライフィッシングTOPに戻る
未開の地へ、船中泊で! ソルトウォーターフライフィッシング
ケープヨーク セイシア

オーストラリア最北端、ケープヨーク。

このケープヨークの西側にある巨大な湾”Gulf of Carpentaria”は、

その全体が平均水深十数メートルの広大な浅いフラットとなっていて、

ベイトやプランクトンを追うゲームフィッシュが魚種、魚影共に豊富です。

セイシアはそのケープヨークの先端に位置し、

知る人ぞ知るソルトウォーターフライフィッシングのパラダイスです。

ケアンズから、セイシアの近くの町バマガまで小型飛行機で飛び、

そのままガイドの案内でマザーシップへ。

19m(62’)のマザーシップはゲストの定員が12人、

ベッドはもちろんちょっとしたホテルには引けを取らないバスルームも完備。

専属のシェフもおり、食事も満足して頂けることと思います。

キャッチ・アンド・リリースが原則ですが、

もちろんその日の夕飯分くらいはリクエストすればちゃんと刺身に捌いてくれます。

マザーシップから小型ボートで離れると、わずか岸から数10m程のシャローで、

クイーンフィッシュ、ゴールデントレバリー、パシフィックターポン、ジャイアントへリングなど

様々な魚種が群れています。

少し沖に出れば、ロングテイル・ツナや大型クイーンフィッシュがベイトの群れを取り囲み、

ボイルを繰り返しています。

河口のマングローブの直下では、バラマンディなどが迫力のある爆発音でポッパーを襲います。

FlyFisher誌2007年1月号のTight Loop内で紹介されております。是非ご覧ください。


マザーシップ・スケジュールに合わせた最短モデルプラン
1日目  日本発
2日目  ケアンズ→バマガ、
 ガイドの案内でマザーシップへ
3日目  小型ボートに乗り込み

 6日間フィッシングを満喫して下さい。

              マザーシップ泊
4日目
5日目
6日目
7日目
8日目
9日目  バマガ→ケアンズ      ケアンズ泊
10日目  ケアンズ発→日本着
延泊、短縮、観光との組み合せなどご自由に変更可能です。
料金は、出発日により変わります。

2004年のセイシア釣行報告
2003年のセイシア釣行報告
対象魚 ・ロングテイルツナ、クイーンフィッシュ、ゴールデントレバリー、バラマンディ、G.T.、パシフィックターポン、
 ジャイアントへリング、サラトガ、マングローブジャック、スパニッシュマッカレル、他・・・
シーズン ・乾期 (4月〜11月)
タックル ・ロッド
・ライン
・リーダー
・フライ
9フィート #8〜#10
WFのフローティング、インターミディエイト、ファストシンキング、シンクティップ
16〜20Lbs. (30.〜40Lbs. ショックティペット)
クラウザーミノー、デシーバー、ピンクシング、ポッパー、クレイジーチャーリー、など
各サイズ、様々なパターンをお試し下さい。上記は標準的なものですが、それ以外の様々な番手、システム、フライでもお楽しみ頂けます。
  
ケープヨーク・セイシアでの釣りを是非体験してみて下さい。
ホーム | お問い合わせ | フライフィッシングTOPに戻る | メール
トラウトアンドキング フィッシングツアー    Tel: 03-3544-5251    Fax: 03-3544-5532