トラウトアンドキング
フィッシングツアー
海外釣行報告
2007年 キリバス共和国
クリスマス島 キャプテンクックホテル
トラウトアンドキング ロゴ
ホーム | お問い合わせ | スタッフレポートに戻る
永遠の憧れ・・・夢の島
ボーンフィッシュを狙ってクリスマスアイランドへ!
クリスマス島のページ 2007年 クリスマス島 遠征報告 : その@ | そのA | そのB


2007年 クリスマス島 遠征報告 そのB


クリスマス島のGT!
翌朝の一投目に出た魚は一気に潜り、それから全く動かなくなった。そのまま根をポンピングしているような重さの魚体がやっと浮いてきて一同唖然!この大口のひと噛みでウッドペンシルをボロボロにしたその魚は・・・



















クリスマス島のモンスターGT!
まさにモンスター!



楽しい時間はあっという間に過ぎて行く。早くも釣り6日目、最終日の朝。



ボーンフィッシュ狙いで参加のフライマンがGTルアーキャスティングに初挑戦。4投目に訪れたチャンスを見事ものしにて人生最大魚!



ランチタイムに喉の渇きを癒してくれた椰子の実ジュース。 チャンネルに巨大マンタ現る。



クリスマス島のボーンフィッシュ!
最終日のフラットでは、あちこちから大型のボーンフィッシュがテイリングしながら現れた。
GT狙いで参加のルアーマンもフライロッドでボーンフィッシングを満喫。



マテリアルを極薄に巻いたオレンジやピンクのシュリンプパターン、通称「クリスマスアイランドスペシャル」がここでの必勝フライ。ホテルの雑貨店で売られているフライも驚くほどここの魚達を魅了する。



とてもお世話になったスタッフとフィッシングガイド達。



楽園生活を満喫した日々も終わって出発の朝、一週間ずっと釣りばかりしていたのに、またすぐに海に戻りたくなった。



クリスマス島のボーンフィッシュ! 参加者のみなさん、今回は、絶海の南の島で、頭の中を真っ白にして、魚を追いかけることだけに没頭した一週間をご一緒に過ごさせていただきありがとうございました。ボーンフィッシュはあれだけいても釣るのは決して簡単ではなく、フラットフィッシングの面白さを実感させられました。また、あのモンスターGTの巨体には驚かされました。やはりここは永遠のパラダイスで何度も訪れたくなるところですね。またいつかみなさんと再訪できる日を心待ちにしながら、イメージが遠ざからないうちにフライを巻き揃えたいと思います。
                     トラウトアンドキング 夷谷



同行して頂いたお客様からも個別の遠征報告が届いております。ご覧下さい。
ボーンフィッシュ 高麗さん   相良さん   関口さん
GT 高麗さん   相良さん   関口さん

次はあなたの番ですよ!是非ご一緒しましょう!


クリスマス島のページ 2007年 クリスマス島 遠征報告 : その@ / そのA / そのB
ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
ホーム | お問い合わせ | スタッフ釣行計画 | スタッフ遠征レポート | メール
トラウトアンドキング フィッシングツアー    Tel: 03-3544-5251    Fax: 03-3544-5532